水回りの総合メンテナンス・水回りのトラブルなら、アクア救急センターにおまかせ♪ 24時間365日体制で受け付けております。

トイレのタンクから水漏れがあるときの原因とは?

トイレのタンクからの水漏れ原因について

トイレのタンクから水漏れしている場合、まずふた付近からの水漏れを疑いましょう
手洗い器部分のホースが外れている場合や切れている場合が多いです。
トイレタンクの外側が濡れている場合は給水管や止水栓のトラブルを疑いましょう。
目に見えて分かるため、対処はしやすいといえます。
トイレの水漏れがタンクの中で起こっている場合は原因を発見するまでに時間がかかってしまいがちです。
ほかにはただの結露が原因の場合もあれば、タンク内の部品の破損やウォシュレットの故障などが原因の場合もあります。
どこからトイレの水漏れが発生しているかは、直接触って確認するのが確実です。
結露が原因の場合は水をすべてふき取って濡れていないことが分かれば原因ははっきりするものの、ほかの原因の場合は専門業者でないと原因特定は難しいです。
放置してしまうとさらに被害拡大となるため、専門業者に依頼して対応するのが最も確実な方法となります。

簡単に直せる原因か否か

トイレタンクの水漏れの原因には簡単に直せるものもあれば、そうでないものもあります。
浮きゴムの劣化やホースが切れているといった場合はメーカーに関係なく使えるものを専門店に足を運んで購入し、取り付ければ対応可能です。
その部品を専門店に持って行き、同じものを購入すれば間違いは少なくなります。
ただ、対応する時間がなく、かつ修理をするのも苦手という人もいるでしょう。
確実性も考えるとやはり専門業者に依頼するのが望ましいです。
専門業者に依頼すれば、必要な道具もパーツも持っているため、何も心配することはありません。
何が原因であるのかが分かっていれば、電話やメールでかかる料金を事前に教えてくれることもあります。
また、料金が心配な場合は見積もり依頼をしておくのが肝心です。
複数の専門業者を比較して検討するにしても役立つ方法となります。
ご自身で対応する場合も、専門業者に依頼する場合も迅速に対応して被害拡大を防ぐことが大事です。